通勤電車で読む『カイゼン・ジャーニー』。これもアジャイル開発の本。この手の本はエモくする法律でもあるのか?おもろかった。

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで作者:市谷 聡啓,新井 剛翔泳社Amazonなんかやっぱりアジャイルの本面白いなあと。『ここはウォーターフォール市、アジャイル町』(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2021/10/…

通勤電車で読む『TAKE NOTES!』。ルーマンの執筆システムだという触れ込み。

TAKE NOTES!――メモで、あなただけのアウトプットが自然にできるようになる作者:ズンク・アーレンス日経BPAmazon例によってTwitterで見かけた、ルーマンのカードボックスのシステムの紹介っていうかメモ術/執筆術のハウツー本ということで、これはやはり読ん…

通勤電車で読む『教育論の新常識』。厚かったけど読みやすかった。学生さんに勧めよっかな。

教育論の新常識 格差・学力・政策・未来 (中公新書ラクレ)中央公論新社Amazon先月に出た中公新書ラクレで、『中央公論』とかの記事に現時点での「追記」が付された文章と、あと書下ろしの文章と、いずれもおもに教育社会学の先生方が書かれたものが集められ…

『春琴抄』みた。百恵・友和ってなんだったのかな。

春琴抄 [DVD]山口百恵AmazonつんどくのDVDをさらっているうちに、『春琴抄』というのをみつける。いちおう見たことないのの中に入ってるけど、見たことないんだろうか?そういえば見たことない気もするし小説も読んでないような気もしてくる。まぁお話はなん…

『夜の流れ』みた。

夜の流れ [DVD]司葉子Amazonまた寝る前に何か、と思って、なんとなく昔に見かけてあっというまに寝てしまったのを勢いで見れるかなと、つんどくの中からピックアップ。で結論から申し上げますとやはり途中うとうとした。 成瀬巳喜男・川島雄三共同監督という…

『拝啓天皇陛下様』『続 拝啓天皇陛下様』みた。戦中派のおはなし。

<あの頃映画> 拝啓天皇陛下様 [DVD]渥美 清Amazon<あの頃映画> 続 拝啓天皇陛下様 [DVD]渥美 清Amazon夜になってまた何か見ようとつんどくのDVDを漁っていて、ふと、何の脈絡もなく、これを見てなかったなと思い立って、まぁちょっと遅くはなるけれど二本立…

『SCRUM BOOT CAMP THE BOOK』読んだ。アジャイル開発の本がおもしろい。

SCRUM BOOT CAMP THE BOOK【増補改訂版】 スクラムチームではじめるアジャイル開発作者:西村 直人,永瀬 美穂,吉羽 龍太郎翔泳社Amazonソフトウエア開発などまったく無縁なのだけれど、学生さんがプロジェクトを回すというののやり方のヒントにならないかとい…

通勤電車で読む『エスノメソドロジー 住まいの中の小さな社会秩序 家庭における活動と学び』。ミサワホーム総合研究所ミーツEM。

エスノメソドロジー 住まいの中の小さな社会秩序 家庭における活動と学び――身体・ことば・モノを通じた対話の観察から作者:是永 論,富田 晃夫明石書店Amazon届いたのを見たら、判型が大きくてよかった。ミサワホーム総合研究所というところが住まいの研究を…

通勤電車で読む『オープンダイアローグ 私たちはこうしている』。入門のテキストにちょうどよさげな。

オープンダイアローグ 私たちはこうしている作者:森川すいめい医学書院Amazon以前、『感じるオープンダイアローグ』を読んだとき(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2021/05/04/222549)は、新書本だけどこれを一冊目にしにくいかな、と思っていたけれど…

『シャーク・ナイト』みた。これはサメより殺人鬼のほうが怖いというサメ映画。

シャーク・ナイト [DVD]サラ・パクストンAmazonつんどくのブルーレイを見ていたら、『シャークトパス』シリーズ6作品といっしょに録画してあったサメ映画をみつけた。こんなの録画してたのか、というわけでサメ映画の流れで見た。でまぁ、タイトルからして…

『エスケープ・フロム・L.A.』みた。これはアホなかんじのジョン・カーペンター。

エスケープ・フロム・L.A. [DVD]カート・ラッセル.ステイシー・キーチ.スティーブ・ブシェーミAmazonつんどくのジョン・カーペンターを見るシリーズ。画面の上端に「アナログ」と出てくるのでけっこうまえに録画してたんだろう。テレビ大阪か何かで録画した…

『遊星からの物体X』みた。

遊星からの物体X (字幕版)カート・ラッセルAmazonジョン・カーペンター。南極観測隊みたいなところで、雪原を犬が走っている。おお、チョビだ可愛いなあ、と思いながら見始める。でまぁ、クリーチャーが出てくるのはしばらくたってから。で、侵略者が人間に…

『メンバーの頭を動かし顧客を創造する 会議の強化書』読んだ。まぁこれ会議の本ではないな。

メンバーの頭を動かし顧客を創造する 会議の強化書作者:高橋輝行あさ出版Amazon著者はもともと広告代理店で広告とかブランディングとかの仕事をしてたところからスタートして今はコンサルの人だということもあるのかしらないけれど、のっけからドラッカーの…

通勤電車で読む『ざんねんなオフィス図鑑』『業務改善の問題地図』。

ざんねんなオフィス図鑑作者:沢渡 あまね,ワークフロー総研シーアンドアール研究所Amazon業務改善の問題地図 ~「で、どこから変える?」~進まない、続かない、だれトク改善ごっこ作者:沢渡 あまね,元山 文菜技術評論社Amazon『ここはウォーターフォール市…

『ここはウォーターフォール市、アジャイル町 ストーリーで学ぶアジャイルな組織のつくり方』読んだ。おもろい。

ここはウォーターフォール市、アジャイル町 ストーリーで学ぶアジャイルな組織のつくり方作者:沢渡 あまね,新井 剛翔泳社Amazon例によってTwitterからたしか著者のnoteに行きつき、ちょっとおもしろそうだったので著書を読んでみたという次第。で、おもしろ…

通勤電車で読む『「お話上手さん」が考えていること』。ネットのインフルエンサー?の人が書いた上手な会話のコツの本。

「お話上手さん」が考えていること 会話ストレスがなくなる10のコツ作者:おばけ3号KADOKAWAAmazonたぶんれいによってTwitterで見かけたのだと思う。まぁ、さほど体系化されているとかではなくて、まぁネットのインフルエンサー?の人がフォロワー?からの悩…

『レプティリア』みた。これはワニ映画。

レプティリア [DVD]マーク・マクローリンAmazon黒沢清の本でどこかで見かけた気がして録画してたのをつんどくの中に発見して、まぁサメ映画の流れで見た。で、何らかの記憶違いでカメ映画だとばかり思っていたが、カメ映画は黒沢清のお蔵入り企画『水虎』で…

『シャークアタック』みた。サメ映画だがクライマックスはカーチェイスや銃撃戦というのはいいのか。

シャーク・アタック [DVD]キャスパー・ヴァン・ディーンAmazonまえにテレビ録画してたつんどくDVDから。うーん、始まって数分のアヴァンタイトルの段階で、あれ?というかんじはあって、なんか海の調査?をしていた男がいきなり悪者に襲われて海にどぼんと投…

自分むけにCOVID-19関連について現時点でどう考えることにするかをまとめておく。(その17:10/1-)

さて、10月に入った。先月末で全国の緊急事態宣言は解除。 ところで感染状況はというと、ここ数日で下げ止まりの模様に見えるし、実効再生産数は再上昇の気配があるし、そのあたりはなかなかなものである。そして早くも上向きになる実効再生算数。次に1を…

『ロスト・バケーション』みた。サメ映画は見てるうちに正座になりがち。さいしょはiPhoneかGoProのCMかと思ったけど。

ロスト・バケーション [DVD]ブレイク・ライブリーAmazonBSでサメ映画をやってるなと思って録画してたのを見た。医大生の美人がひとりでメキシコ?の穴場中の穴場的な秘密のビーチを訪れて楽しくサーフィンをやってたらサメがやってきてさあ大変、ビーチは目…

『谷崎マンガ』。いろんな漫画家さんが谷崎潤一郎の作品を短編マンガにするアンソロジー。の文庫化。要虫眼鏡。

谷崎マンガ 変態アンソロジー (中公文庫)作者:谷崎潤一郎,榎本俊二,今日マチ子,久世番子,近藤聡乃,しりあがり寿,高野文子,中村明日美子,西村ツチカ,古屋兎丸,山口晃,山田参助中央公論新社AmazonAmazonのお薦めに出ていて、あれ?高野文子が描いてる。西村ツ…

通勤電車で読む『生きづらい明治社会』。明治のはなしということでまぁ現在のことを言うてるね。

生きづらい明治社会――不安と競争の時代 (岩波ジュニア新書)作者:松沢 裕作岩波書店Amazon岩波ジュニア新書で、ちゃんとたしかに読みやすい感じになっている。で、明治のはなしなんだけど、旧来のシステムが崩壊して新しいシステムが立ち上がろうとしていた、…

『ゼイリブ』みた。

ゼイリブ [DVD]ロディ・パイパーAmazonせっかく連休だったので、気散じでもということで、このまえテレビでやってた『ゼイリブ』を。ジョン・カーペンター。なんとなくタイトルの片仮名の字面から、派手にクリーチャーないしエイリアン的なものと戦うアクシ…

fitbitのバンドが壊れたので付け替え。やはりだいたい1年ちょっとぐらいかね。

朝起きたら布団の中に何かあって、何かと思ったら腕からはずれたfitbitだった。樹脂製のバンドが切れてる。まぁ、ミサンガみたいなものでなにか願いがひとつかなうのだろうなと思うことにする。 交換用のバンドは買ってあるので、すぐに新しいのに付け替えた…

通勤電車で流し読む『読書する家族のつくりかた』。知らんけどこれ令和の家族でいけるのだろうか?

読書する家族のつくりかた 親子で本好きになる25のゲームメソッド (星海社新書)作者:印南 敦史星海社Amazon学生さんに勧められるかなあと思って読んだ新書本。著者の人は1962年生まれでわたくしより上なので、まぁ読書についてもだが、それ以前に「家族」と…

通勤電車で読む『心はどこへ消えた?』。居るのがつらい人の文春の連載エッセイ。これは売れる。

心はどこへ消えた? (文春e-book)作者:東畑 開人文藝春秋Amazon『居るのはつらいよ』でおなじみの著者の新刊は文春の連載エッセイをまとめたもの。 https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2019/04/24/010318 https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2019/07/18/23…

通勤電車で読む『トヨタの会議は30分』。

トヨタの会議は30分 ~GAFAMやBATHにも負けない最速・骨太のビジネスコミュニケーション術~作者:山本 大平すばる舎Amazonさくっと。

『イノセンス』みた。

イノセンス 4Kリマスター・ブルーレイ [Blu-ray]大塚明夫Amazon以前見た『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0』(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2021/02/21/222801)の続編(?)らしきものをテレビでやってたので見たけどやっぱりよくわからなかった…

『THIS ONE SUMMER』読んだ。夏の終わりってことで。

THIS ONE SUMMER作者:マリコ・タマキ岩波書店Amazon夏休みに読むつもりで買ってたんだが、いまになってしまった。まぁ、夏の終わりということで。 カナダの作家の人の、グラフィック・ノベルというのはようするに日本でいうところのマンガ。で、なんとなく読…

ずっと『世界哲学史』(ちくま新書・全8巻+別冊)と『西洋哲学史』(講談社選書メチエ・全4巻)を順を追って読んでた。箱をつくる作業ということで。

世界哲学史 全8巻+別巻セット (ちくま新書)作者:伊藤 邦武,山内 志朗,中島 隆博,納富 信留筑摩書房Amazon西洋哲学史 1 「ある」の衝撃からはじまる (講談社選書メチエ)講談社Amazonお盆休みがけっきょく引きこもりになってたこともあり、去年買ったままにな…