通勤電車で読む『医療スタッフのための動機づけ面接2』。前のテキストの続編。

医療スタッフのための 動機づけ面接2 糖尿病などの生活習慣病におけるMI実践作者:北田 雅子,村田 千里医歯薬出版Amazonこのまえ読んだテキスト(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2023/01/25/002506)の続編。というか、こちらはこちらで基本から書いてあ…

通勤電車で読んでた『授業力&学級経営力(授業にリズムとテンポを生み出す「ミニ活動」大全)』2022年10月号。

授業力&学級経営力 2022年 10月号 (授業にリズムとテンポを生み出す「ミニ活動」大全)明治図書出版AmazonこれはAmazonのおすすめかなにかでみかけたのかな。明治図書の雑誌で、小中学校で使えるゲームとかミニ活動のあれこれを紹介している特集号。

通勤電車で読む『高校教員のための探究学習入門』。

高校教員のための探究学習入門―問いからはじめる7つのステップナカニシヤ出版Amazon10年に一度の寒波、とかいうふれこみで、ほんまかいなと思っていたらなるほど帰宅の電車もかなり乱れていたので、朝は少し早めに出たらまぁ電車も昨日ほどの乱れはなくい…

通勤電車で読む『医療スタッフのための動機づけ面接法』。かなり好印象のテキスト。患者さんに禁煙を勧めるには。

医療スタッフのための 動機づけ面接法 逆引きMI学習帳作者:北田 雅子,磯村 毅医歯薬出版Amazonこれも例によってたぶんTwitterで見かけたんだが、たぶんコロナ関連の情報を得るために作っているお医者さんとかのリストで見かけたんだったと思う。動機づけ面接…

通勤電車で読んでた『こども倫理学』。

こども倫理学 善悪について自分で考えられるようになる本作者:バウンドカンゼンAmazonれいによってれいのごとくにTwitterのタイムラインで見かけたので。子ども向きのわりに、義務論とか功利主義とか無知のヴェールとかの説明もあっておすすめ、みたいなこと…

通勤電車で読んでた『話が進む仕切り方』。

話が進む仕切り方 ~会議/プロジェクト/イベントを成功させるファシリテーションの道具箱~作者:沢渡 あまね技術評論社Amazon

通勤電車で読む『はじめてのメラニー・クライン グラフィックガイド』。いまふうのFOR BEGINNERS。

はじめてのメラニー・クライン グラフィックガイド作者:ロバート・ヒンシェルウッド,スーザン・ロビンソン金剛出版AmazonれいによってTwitterのタイムラインで見かけて。グラフィックガイド(『Introducing … : A Graphic Guide』というシリーズ)、というの…

『黒沢清の全貌』再読。YouTubeでなんとなく黒沢清のトークショーとか見てた流れで。

世界最恐の映画監督 黒沢清の全貌文藝春秋Amazon某日、びみょうに風邪っぽいのかなということで、まぁお正月以来ずっとひきこもっていたのでコロナ的なものではないと見当はついていたものの、葛根湯を飲んだり生姜あんかけ蕎麦を食べたりしておとなしく寝て…

『楳図かずお恐怖劇場 絶食』みた。

楳図かずお恐怖劇場 「蟲たちの家」 & 「絶食」セット [DVD]西島秀俊Amazon『蟲たちの家』と2作セットになってたので見た。67分の中編。うーん、原作を読んでないのでなんともいえないけれど、たんじゅんな仕掛けのはなしを語るテンポがおそいのではないか、…

『楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家』みた。

楳図かずお恐怖劇場 「蟲たちの家」 & 「絶食」セット [DVD]西島秀俊Amazon黒沢清ということで。51分の中編。回想(というのかフラッシュバックというのか)を多用して、ぼーっと見てると現在時点がどこかがわからなくなる(ので見直した)。そういうことをする…

自分むけにCOVID-19関連について現時点でどう考えることにするかをまとめておく。(その26:1/5-)

年明け。年末年始には検査とか報告とかが抑えられぎみになるわけで、それは通常、週末から月曜が最低値になるのと同じ理屈なので、三が日が明けて、その翌日の、さらに次の日(つまり通常、月曜日に最低値になってから火曜日にドンと最高をマークする、とい…

『コンフィデンスマンJP英雄編』みた。

コンフィデンスマンJP 英雄編 DVD通常版長澤まさみAmazonお正月にテレビでやってたのだが、ちょうどこのまえ劇場版第1,2作を見てたので(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2022/12/24/100824)、ちょうどいいってことで見た。まぁふつうにおもしろく見…

帰省の汽車で読み始めてた『スピノザ』。お正月の読書。とてもよかった。

スピノザ 読む人の肖像 (岩波新書)作者:國分 功一郎岩波書店Amazon年末に帰省をしたとき、電車に乗る前の時間つぶしに書店に入って『ミシェル・フーコー 権力の言いなりにならない生き方』『スピノザ 読む人の肖像』を購入、往路で『フーコー』のほうをさら…

fitbitの認証が通らないなあと思ったら、「PCとの同期を終了」の記事がみつかったが?

朝、いつものようにfitbitを同期しようとPCのfitbitソフトを立ち上げたら、「認証されません」の表示。あれ、と思ってなんどか試行錯誤してみたり、まぁTwitterで同じ症状の訴えがないかを見たり(みあたらなかった)、いろいろやってみたけれどうまくいかな…

『ドラゴン・キングダム』みた。

ドラゴン・キングダム [DVD]ジャッキー・チェンAmazonお正月に今年の1本目ってことで。朝、目がさめてなんとなくみたらなにやらジャッキー・チェンのカンフー映画?をやっているというので、まぁちょっと見てみたら、なんかアメリカの学園の負け犬カンフーD…

帰省の汽車で読んでた『ミシェル・フーコー 権力の言いなりにならない生き方』。

今を生きる思想 ミシェル・フーコー 権力の言いなりにならない生き方 (講談社現代新書100)作者:箱田徹講談社Amazon年末に帰省。駅で汽車に乗る前の時間つぶしに書店に入り、『ミシェル・フーコー 権力の言いなりにならない生き方』『スピノザ 読む人の肖…

『真夏の夜の夢』『バヤヤ』みた。

イジィ・トルンカ作品集 VOL.5 [DVD]ジェネオン エンタテインメントAmazonイジィ・トルンカ作品集 VOL.3 [DVD]ジェネオン エンタテインメントAmazonつんどくのなかから、チェコのイジー・トルンカって作家の1950年代の人形アニメ、ということで見てみたけれ…

『カラミティ・ジェーン』。たのしいラブコメミュージカル西部劇、あるいは男女の友情は成立するのか。

カラミティ・ジェーン [DVD]ドリス・デイ, ハワード・キール, アリン・マクレリーAmazonなにか気楽に見れるものをということでつんどくの中から。ドリス・デイのミュージカル西部劇、というぐらいの知識で、とりあえず録画してたんだったけれど、見てみたら…

『たのしい暮しの断片 シロかクロか、どちらにしてもトラ柄ではない』読んだ。

シロかクロか、どちらにしてもトラ柄ではない: たのしい暮しの断片作者:金井 美恵子平凡社Amazon年末進行の今週までけっこう気ぜわしかったけれど、どうにか一段落、土曜日でクリスマスである。寒いし、ひきこもって金井姉妹の新刊を読んでいたらおおよそよ…

『コンフィデンスマンJPプリンセス編』『コンフィデンスマンJPロマンス編』みた。

コンフィデンスマンJP プリンセス編長澤まさみAmazonコンフィデンスマンJP ロマンス編長澤まさみAmazonなにか気楽に見れるものということでテレビドラマの劇場版を。フジの月9ドラマでも楽しく見ていたので、劇場版を放映してたのを録画してたわけである。…

『笑犬楼vs.偽伯爵』読んだ。筒井康隆と蓮實重彦の対談・往復書簡が本になる未来が来たとはねえ。

笑犬楼vs.偽伯爵作者:筒井 康隆,蓮實 重彦新潮社AmazonふいにAmazonのおすすめに出てきて、おや、と思って購入。通勤電車で、と一瞬、かばんに入れかけたけれど、まぁやはりこれは下宿でゆっくり読もうということで。筒井康隆と蓮實重彦という顔合わせの本を…

通勤電車でひさびさに読んでた『はじまりのレーニン』。

はじまりのレーニン (同時代ライブラリー 333)作者:中沢 新一岩波書店Amazon大河ドラマの最終回、1年間にわたる歴史劇の挙句の、B級犯罪映画みたいな簡潔なエンディングに戦慄したものだが、冷徹な判断で粛清に次ぐ粛清を断行し革命政権を維持した執権がふ…

『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』みた。

劇場版『赤毛のアン~グリーンゲーブルズへの道~』 [DVD]ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社Amazon「世界名作劇場」で見ていたはずだけれど、なにせこどもの頃だからはっきりとは覚えていなくて、全体的な印象とか、あと主題歌のかんじ、エンディング…

通勤電車で読んでた『話題にしてもらう技術』。

話題にしてもらう技術 ~90.5%の会社が知らないPRのコツ作者:加藤 恭子技術評論社Amazon

通勤電車で読む『認知症をつくっているのは誰なのか』。『認知症の真実』の人が『シンクロと自由』の人にインタビューして「遊びリテーション」の人が終章を書いてる新書本。

認知症をつくっているのは誰なのか 「よりあい」に学ぶ認知症を病気にしない暮らし (SB新書)作者:村瀬 孝生,東田 勉SBクリエイティブAmazon『シンクロと自由』(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2022/11/23/134704)のふしぎな読後感に興味を持って著者…

通勤電車で読む『時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか?』。よい本。政治シロートのアラフィフ単身女性ライターが立憲民主党国会議員に突撃する。

時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか? 国会議員に聞いてみた。作者:和田靜香左右社Amazonこれ、よい本。著者の人は、アラフィフの女性相撲ライターの人。別に政治についてどうこう発言したがるようなタイプの人ではなかったはずの人なわけである。…

『勝手にしやがれ!!英雄計画』みた。シリーズ最終作は孤高の傑作。

勝手にしやがれ!! 英雄計画 [DVD]哀川翔Amazonシリーズ第6作。最終作である。むかしにこのシリーズを見たときに、最終作がいきなり政治映画になっていて呆然としながら見ていた。紛れもない傑作である。そしてたぶんシリーズを最初から見ていてこそ、本作を…

通勤電車で読む『つらいと言えない人がマインドフルネスとスキーマ療法をやってみた」。

つらいと言えない人がマインドフルネスとスキーマ療法をやってみた。作者:伊藤 絵美医学書院Amazon認知行動療法ということでたくさん書いている方の本を、また読む。このかたの言うスキーマ療法というのには、乗れないなあと思っていた(https://k-i-t.haten…

『ゾンビ・ナース』みた。べつにそれほどゾンビものではなかった。

ゾンビ・ナース [DVD]クリスティーン・テイラーAmazon某日、学校の近くのホームセンターでカゴ売りされていた中に発見、そのときは買わなかったけれど次に行ったときになんとなく探したらまだあったので今度は購入。で、見てみたらまぁ別にゾンビものという…

通勤電車で読む『自由が上演される』。

自由が上演される作者:渡辺健一郎講談社Amazon