web

通勤電車で読んでた『限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究』。コーパスをWeb公開してるのか。

限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究作者: 定延利之,春田ゆかり(ブックデザイン)出版社/メーカー: ひつじ書房発売日: 2018/02/16メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『煩悩の文法』の著者の人の編著。 通勤電車で読む『煩悩の文法…

通勤電車で読む『ブルーノ・ラトゥールの取説』。

ブルーノ・ラトゥールの取説 (シリーズ〈哲学への扉〉)作者: 久保明教出版社/メーカー: 月曜社発売日: 2019/08/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見るブルーノ・ラトゥールという人の名前はいろいろ出てくるわけで、まぁ自分的には以前ここで別の本…

おお。マークシート読み取りソフト「SQS」の紹介サポートブログ「先生のためのマークシートのページ」。ありがたい。

sqssqs.hateblo.jp 以前、大教室の授業の出欠管理に、「SQS」というフリーのマークシート読み取りソフトが使えないかと試したことがあって、いちどうまくいったのだけれど、javaのバージョンがどうのこうのということがあって使いづらくなってその後、いまに…

何年かに一度来る松田マヨ熱。天才が動いて喋り歌っている動画をYouTubeで漁る。

静かに揺れてアーティスト: デイジー,松田マヨ出版社/メーカー: ミディ発売日: 1999/04/28メディア: CD クリック: 6回この商品を含むブログ (3件) を見る甘い悲しみアーティスト: デイジー,松田マヨ出版社/メーカー: ミディ発売日: 1999/11/17メディア: CD …

通勤電車で読む『お客さまはぬいぐるみ 夢を届けるウナギトラベル物語』よかった。

お客さまはぬいぐるみ作者: 東園絵,斉藤真紀子出版社/メーカー: 飛鳥新社発売日: 2014/10/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見るウナギトラベルという旅行会社があって、それは「ぬいぐるみ専門の旅行会社」で・・・というだけで、こちらは加齢とと…

ようやくweb公開されたもよう。京都大学教育社会学研究室の紀要『教育・社会・文化』。京大のリポジトリ。(ただしまだデータベースが一部未整理(たぶん))。

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/186998

『ソシオロゴス』のバックナンバーが電子化されているそうだ。これはべんりそう。

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~slogos/article むかーし、学生のときに、学部の図書室にバックナンバーから入った時には、とても喜んだおぼえがある。

学生さんが卒論でアンケート集計できるようなフリーの統計ソフトはないものか。

研究室のPCには、SPSS(名前が変わったんだっけ?)が入っているし、学生さんは演習授業で調査法を習うときはSPSSを使って習っているのだけれど、とにかく高価なので、学生さんが個人で自分のPCに入れるというわけにはちょっといかなくて、卒論の時などけっ…

『教育社会学研究』の電子化が止まってたと思ったらJ−STAGEで生きてた。学生さんたちにもこっちで教えよう。

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/eds/-char/ja/ 最新は90巻。 なんかしくみがいまひとつわかっていなくて、CiNiiとJ-STAGEってどういう関係なのか。いちおう、CiNiiの論文ページの本文リンクボタンの中に、J-STAGEもあったのだけれど。 →お茶大の図書…

で、結局Googleリーダーの乗換先は。

Googleリーダーがサービス停止を発表して、今日(今日までで?)たぶん動かなくなるんだろう(今の瞬間はまだ動いているようだ)、なので乗換先を決めないといけなかったわけである。 で、いちどは「NewsBlur」(https://www.newsblur.com/)というのを試し…

今年の教育社会学会大会@埼玉大の「テーマ部会」の発表申込受付がはじまってる。

http://www.gakkai.ne.jp/jses/2013/05/21191220.php テーマ部会1 「ポストフェミニズム言説の中の『ジェンダーと教育』再考−ジェンダー/セクシュアリティの多様性を巡って」 提案者:宮崎あゆみ(国際基督教大学・非常勤) テーマ部会2 「階層文化と教育…

「After3.11わたしたちの2年 ポップカルチャーに刻まれた3.11」『STUDIOVOICE』。

web

STUDIO VOICESTUDIO VOICE(スタジオ・ボイス) STUDIO VOICESTUDIO VOICE(スタジオ・ボイス) ポップカルチャーに刻まれた3.11【前編】 文=成馬零一 2013.03.11 14:46 東日本大震災から2年。その記憶を伝える、あるいは復興への手がかりを模索するための…

ドラマの視聴率ランキング。「Audience Rating TV」というページがあるね。今期は見ちゃいそうなドラマが多いのやが。

Audience Rating TV > 視聴率 > 2013年01〜03月 1〜3月クールのドラマというのは、(今はどうか知らないけれど以前は、プロ野球中継でつぶれたり中継延長で時間が変わったりがないシーズンオフ期間で、しかも寒くて誰もが家にいるのでドラマが見られやすい…

「『自己啓発の時代』牧野智和氏インタビュー ニッポン人の「自己啓発」好きを強化させた「オウム」「勝間」「an・an」の功罪」(日刊サイゾー)

ニッポン人の「自己啓発」好きを強化させた「オウム」「勝間」「an・an」の功罪|日刊サイゾー(http://www.cyzo.com/2012/10/post_11708.html) 少ししゃべったことのある人がメディアに出てるとけっこうもりあがる。自己啓発の時代: 「自己」の文化社会学…

Gigazineの記事。「無料でスマートフォンやパソコンからガントチャートでスケジュール管理できる「みんなでガント.com」」。

無料でスマートフォンやパソコンからガントチャートでスケジュール管理できる「みんなでガント.com」 - GIGAZINE ガントチャートを作ってほしいようなプロジェクトを学生さんにやってもらう季節がやってまいりました。 で、検索してたら出てきた。 パソコン…

イベント制作会社B.B.COMPANYさんのサイトの、「イベントの創り方講座」というコンテンツ。

イベント制作会社/ジーツゲイトは子ども・ファミリーイベントを応援します。 イベントの創り方講座/マニュアル編 これは参考になりそうか。学生さんがイベントを企画運営するにあたって。

教育社会学会大会のプログラムが出た。

http://jses2012.net/pdf/program.pdf 今年は10月27-28日(「若手交流会」は26日だって http://jses2012.net/nittei.html)。同志社大学にて。

いまさらかもしれないが「無料大容量ファイル転送サービス 宅ふぁいる便」というのに登録してみた。

http://www.filesend.to/ ちょっとした用事があって、ファイルを送るのに便利なサービスはないかなということで、登録してみた。 まぁ、無料なので一回使って放置してもいいかな、と。

「文字化け解決支援」というwebサービス。「文字化けしたメールの解読方法と対応策」という記事より。

某ライフハック方面の記事で、「文字化けしたメールの解読方法と対応策」というのがあった。 文字化けしたメールの解読方法 | ライフハッカー[日本版] で、 ひとつには「ブラウザで開け」、これは知ってたけれど、「文字化け解決支援」というサイトがある…

古賀先生がコラムを書いてはる。「大津いじめ事件から考えること―リスク社会と応答の責任―」。

中央大学と、読売オンラインとのコラボのコーナーなのかな?「教育×ChuoOnline」というコンテンツ。 中央大の古賀正義先生のコラム。8月27日付ですね。 http://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20120827.htm ↓ 古賀先生のweblogに関連記事が。 中央オン…

なんでもでてくるYoutubeでローザ・ルクセンブルグとかボ・ガンボスとか。

夜中に見始めたらあっというまに時間が。

日本教育社会学会「テーマ部会の発表申込み受け付け」。

http://www.gakkai.ne.jp/jses/2012/05/14151900.php テーマ部会の発表申込み受け付け カテゴリ:研究委員会 投稿日:2012年05月14日 テーマを募集しましたところ、会員の皆さまから3つのテーマが寄せられました。それに研究委員会から提案するテーマを加え…

「議事録ドリブンの会議を試してみた」というブログ記事(ELECTRIC DOC.さん)

http://e-doc.xii.jp/archives/1788(http://e-doc.xii.jp/archives/1788) 大学内でも齢を食ってくるごとに会議が増えたりするわけで、以前から気になっていた「議事録ドリブン」(http://d.hatena.ne.jp/k-i-t/20071103#p2)というのがまたかなり現実的に…

『はじめての認知療法』。あっというまに読み終わる。「うつ・不安ネット」なんてのがあるんや。

はじめての認知療法 (講談社現代新書)作者: 大野裕出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/05/18メディア: 新書購入: 8人 クリック: 34回この商品を含むブログ (18件) を見る学生に勧める新書本をさぐるシリーズ。で、うすっぺらさで鳴らすカウンセリング「認…

本日の「それはあんまりだ」。姓名判断のサイトの判断結果。

ふとしたことで自分の名前の姓名判断の結果を知ることになる。 http://www.hapinemu.net/name/seimeihandan-condition.php 名前が「○○」さんの姓名判断結果です。 地格 ☆☆☆ 何事にも積極的で最後までやり通す力があります。 ほうほう。 人格 ☆☆☆ 何事にも積…

手あそびのネタって、Youtubeにけっこう出てるのですな。あと、「Hoiclue♪(ほいくる)」ってサイト。

上記↑本に採録されている手あそびのうち、DVD(けっこうマニアックでモヤモヤするものがある。お兄さんとお姉さんがカメラ目線で歌いながらコチョコチョとかやったりする)に採録されているものとされていないものがある(どういう基準かはよくわからない…

iPhoneアプリらしい『最速自炊カメラ「Jucie」』。「できるかな」の人が紹介してる。

hirax.net::「これは凄い!最速自炊カメラソフト」と「本を捨てるという”選択”」 2011-11-19 「これは凄い!最速自炊カメラソフト」と「本を捨てるという”選択”」 本の頁をパラパラ…とめくるようすをiPhoneのカメラで検出・撮影することで、書籍の電子化をす…

日本創造学会サイト。学生が企画会議をやる、という授業のためにつかえるかも。あと、『企画体質のつくり方』。コンパクト。

学生諸君に、活動プログラムの企画運営をさせるという授業をいくつかやっていて、ところが、学生さんたちにたとえばブレストをやらしても、いまいちひろがらんのである。で、ちょうど売店でおにぎりを買うついでに見かけて買った企画術本(コンパクトでわり…

試験期間に台風とか来ないでほしい。「Yahoo!天気 警報・注意報」をブックマーク。

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/keihou/ 暴風警報が出ると休講になる、ということになってるけど、試験期間にそうなっちゃうとややこしいのでやめてほしいです。とりあえず今日を何とかしのいでほしい。というわけで、警報情報が一目でわかるページ…

非常勤先の図書館で読んだ『すばる』の連載「モバイルハウスのつくりかた」がおもしろかった。著者の本がほしくなる。

非常勤先にいつも早く着くので、時間つぶしに図書館に行って文芸誌をぱらぱらと読んでいる。で、なんとなしに読んだ『すばる』の連載の「モバイルハウスのつくりかた」ってのがおもしろい。坂口恭平っていう建築家?の人が著者なのだけれど、車輪付きの小屋…