『始原のジャズ』。1926年にフランスで書かれたジャズ論ということで。訳者解説でようやくピンとくる。

始原のジャズ―― アフロ・アメリカンの音響の考察作者:アンドレ・シェフネルみすず書房Amazon

通勤電車で読む『ミュゼオロジー入門』。

ミュゼオロジー入門作者:岡部 あおみ,神野 善治,杉浦 幸子,新見 隆武蔵野美術大学出版局Amazonなんかシリーズで出ているなと思いつつ、読んでみたらこれムサビの通信教育課程のテキストという性格のある本だったのだな。なるほど。

通勤電車で読む『スポーツが愛するテクノロジー』。もとエスノメソドロジーの人。ルールとその運用の曖昧さ、判定と採点、テクノロジーと「見え」の変容など。

スポーツが愛するテクノロジー作者:柏原 全孝世界思想社Amazon著者の人は、むかし、ガーフィンケル論を書いていたので見覚えのある人。 ci.nii.ac.jp で、スポーツとテクノロジーかぁ、と思いながら読んでみたら、テクノロジー論というよりは、著者自身言う…

通勤電車で読む『小さな声、光る棚 新刊書店Titleの日常』。

小さな声、光る棚 新刊書店Titleの日常作者:辻山 良雄幻冬舎Amazon本屋さん本。Titleという本屋さんは、まぁたぶん界隈では有名で、以前、前著を読んでそれなりに好感を持っていた。 通勤電車で読んでた『本屋、はじめました―新刊書店Title開業の記録』。 - …

通勤電車で読む『アーカイブズとアーキビスト』。アーカイブズとはそもなんぞやのコンパクトな教科書。

アーカイブズとアーキビスト―記録を守り伝える担い手たち (阪大リーブル76)作者:大阪大学出版会Amazon

通勤電車ほかで読んでた『ガールズ・メディア・スタディーズ』。

ガールズ・メディア・スタディーズ作者:田中 東子北樹出版Amazon

通勤電車で読む『オカルト化する日本の教育』。『江戸しぐさの正体』の人の新書本。

オカルト化する日本の教育 (ちくま新書)作者:原田 実筑摩書房Amazon2018年の本。前の本『江戸しぐさの正体』(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/20150402/p1 https://k-i-t.hatenablog.com/entry/20150402/p2)を学生さんに薦める新書本のリストに以前少…

通勤電車で読む『山學ノオト』。東吉野の「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」の人たちの本。日誌と考察。

山學ノオト作者:真兵, 青木,海青子, 青木エイチアンドエスカンパニーAmazon前に前作を読んだ(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2019/12/04/233019)人たちの2冊目。これは日誌のかたちにあと考察が少々というかんじ。「登場人物相関図」というのが載っ…

通勤電車で読む『脚本の科学』。認知神経科学だという触れ込みだが、まぁモギケンぐらいなかんじの、ようするにシナリオ入門。

脚本の科学 認知と知覚のプロセスから理解する映画と脚本のしくみ作者:ポール・ジョセフ・ガリーノ,コニー・シアーズフィルムアート社Amazonサブタイトルに曰く、「認知と知覚のプロセスから理解する映画と脚本のしくみ」、というわけで、ちょっと面白そうか…

通勤電車で読む『まんがでわかるランチェスター理論を経営・営業に活かす方法』『A4一枚で成果を出す!まんがでわかる経営計画の作り方、進め方』。

まんがでわかる ランチェスター理論を経営・営業に活かす方法 差別化戦略で小が大に勝てる作者:坂上仁志株式会社ウェッジAmazonA4一枚で成果を出す! まんがでわかる経営計画の作り方、進め方作者:宮内健次ウェッジAmazon読みやすかったしよかったけれど両方…

通勤電車でさらっと読んだ『毎日がもっと輝くみんなの文具術』。インスタグラマーの素敵な文具づかいのコツにあこがれてる人向け。

毎日がもっと輝くみんなの文具術日本能率協会マネジメントセンターAmazon薄くて写真がたくさんのビジュアル本。ときめく文具づかいについて、インスタグラマーの人たちに聞いてビジュアルたっぷりにコツを紹介するみたいなことで、日々おもいついたこととか…

通勤電車で読む『サニーサイドアップの手とり足とりPR』。

【Amazon.co.jp 限定】サニーサイドアップの手とり足とりPR ーー大手PR会社で実際に使われている実践マニュアル(特典:サニーサイドアップ 秘伝の企画書デザインのコツ)作者:吉田誠,亀山一樹,サニーサイドアップ社内マニュアル編集チームクロスメディア・パブ…

『寄り添うツイッター』。キングジム公式の中の人が書いた本。

寄り添うツイッター わたしがキングジムで10年運営してわかった「つながる作法」作者:キングジム公式ツイッター担当者KADOKAWAAmazonキングジム、けっこう関連本が面白いので読んだりしてたのだが、また出てたので読んだ。こんどはキングジム公式のツイッタ…

通勤電車で読んでた『建築家として生きる』。

建築家として生きる――職業としての建築家の社会学 (関西学院大学研究叢書 第 222編)作者:松村 淳晃洋書房Amazon建築家というのがどんな人なのか、知ってるようで知らないわけである。たとえばマイホームを持とうと思っても、テレビで宣伝してるなんちゃらホ…

通勤電車でぱらぱら見ていた『臨床心理学 増刊第12号 治療は文化である』。東畑論文の「ユンギアン化したロジェリアン」批判を覗いてみたのだが…。

治療は文化である―治癒と臨床の民族誌 (臨床心理学 増刊第12号)作者:金剛出版Amazon少し前に読んだ『現代思想』の特集(https://k-i-t.hatenablog.com/entry/2021/05/17/162611)の巻頭対談で言及されてて、関心を持って通勤電車でぱらぱら。それが東畑開人…

通勤電車で読んでた『ジュリーの世界』。「河原町のジュリー」がいたころの界隈の風景の小説。

ジュリーの世界作者:増山 実ポプラ社Amazon「河原町のジュリー」という名前は、ローザルクセンブルクの「だけどジュリー」から知って、実際に見かけたことはなかったわけだけれど、自分が大学に入学する前年に亡くなっていたので見かけるはずはなかったわけ…

『既成概念をぶち壊せ!』読んでた。

既成概念をぶち壊せ!作者:杉村 昌昭,境 毅,村澤 真保呂晃洋書房Amazon『愛と暴力の現代思想』『無産大衆神髄』の著者のうち、矢部史郎という人の本はほかにもあるしブログとかでも発信してるけれど、山の手緑という人はたまに短いものを見かけるしかない。で…

『友達0のコミュ障が「一人」で稼げるようになったぼっち仕事術』。看板に偽りありの不快な本だが何か所か読むところはあった(のかなあ)。

友達0のコミュ障が「一人」で稼げるようになったぼっち仕事術作者:末岐碧衣発売日: 2021/04/01メディア: 単行本タイトルを見て、まぁ仕事術の本というのは基本的に、意識が低いほうが(非精神論で即物的になって)おもしろいわけなので、学校帰りの電車で読…

通勤電車で読む『医師・医学生のための人類学・社会学』。医学教育のなかで人類学を教える教科書。症例検討というテイの27講。

医師・医学生のための人類学・社会学―臨床症例/事例で学ぶ発売日: 2021/04/14メディア: 単行本国際的な医学教育の質保証の認証評価の基準の中に、医療人類学や医療社会学が入ってきたよ、「医学教育モデルコアカリキュラム」にも文化人類学と社会学がもりこ…

『女の子だから、男の子だからをなくす本』。これもジェンダーの絵本。

女の子だから、男の子だからをなくす本作者:ユン・ウンジュ発売日: 2021/03/28メディア: 単行本例によってTwitterのタイムラインで見かけたもの。ジェンダーの絵本ですね。空いてる時間に読んだ。わるくない。これも学生さんの本棚に並べたいということで。

通勤電車で読む『公務員の働き方デザイン』。いい本。とくに最初の2章ぐらい。学生さんにも勧めたい。

仕事の楽しさは自分でつくる! 公務員の働き方デザイン作者:島田 正樹発売日: 2021/02/15メディア: 単行本たぶんTwitterのタイムラインで褒めてあった本。なるほどよかった。学生さんにも勧めたい本。公務員に限らないけれど、たしかに公務員に特徴的な「人事…

通勤電車で『現代思想 特集 精神医療の最前線』ぱら見。

現代思想2021年2月号 特集=精神医療の最前線 -コロナ時代の心のゆくえ-作者:斎藤環,東畑開人,松本卓也,黒木俊秀,貴戸理恵,古橋忠晃発売日: 2021/01/28メディア: ムック巻頭対談の斎藤環&東畑開人「セルフケア時代の精神医療と臨床心理」を興味深く読み、小…

通勤電車で読む『モテないけど生きてます』。これを当事者研究と呼ぶことの是非と残酷さ?

モテないけど生きてます 苦悩する男たちの当事者研究作者:ぼくらの非モテ研究会発売日: 2020/09/27メディア: 単行本「ぼくらの非モテ研究会」と称する、まぁ非モテの人たちが語り合う当事者グループがあるというのである。それで、その活動の紹介と、そこで…

通勤電車で読む『マイパブリックとグランドレベル』。まぁどんどん実践してるおもろい人の本ということで。

マイパブリックとグランドレベル ─今日からはじめるまちづくり作者:田中元子発売日: 2017/12/06メディア: 単行本著者の人は、建築とか?の事務所を夫婦でやってる(やってた?)人で、なんやかんやで思いついて、勝手に屋台みたいなのをやってその辺の人にコ…

『一度きりの大泉の話』読んで『文藝別冊 萩尾望都』もついでに。

一度きりの大泉の話作者:萩尾望都発売日: 2021/04/21メディア: Kindle版萩尾望都 少女マンガ界の偉大なる母(文藝別冊)発売日: 2010/05/14メディア: ムック自分は萩尾望都はほとんど通ってきてないし、竹宮惠子はまったく通ってきてなくて、たぶんいわゆる…

通勤電車で読む『分水嶺 ドキュメント コロナ対策専門家会議』。やはり面白いしぐっとくる。これも必読といいたい。

分水嶺 ドキュメント コロナ対策専門家会議作者:河合 香織発売日: 2021/04/08メディア: 単行本例によってHONZ(https://honz.jp/articles/-/45986 https://honz.jp/articles/-/45971)で見かけておもしろそうだなと。 いや、そのまえにTwitterのタイムライン…

通勤電車で読む『感じるオープンダイアローグ』。オープンダイアローグが新書で出た。

感じるオープンダイアローグ (講談社現代新書)作者:森川 すいめい発売日: 2021/04/14メディア: 新書オープンダイアローグ、まぁおもしろそうで、いろいろ読んでたんだけど、新書が出ないかなと思ってたら出たので読んだ。日本とフィンランドでオープンダイア…

通勤電車で読む『永寿総合病院看護部が書いた 新型コロナウイルス感染症アウトブレイクの記録』。マンガで読みやすい。

永寿総合病院看護部が書いた 新型コロナウイルス感染症アウトブレイクの記録作者:髙野ひろみ,武田聡子,松尾晴美発売日: 2021/03/29メディア: 単行本医学書院の本。Twitterで見かけて、これはよさげと。マンガで描かれてるので読みやすい。感染対策の参考にな…

通勤電車で読んでた『テーマパーク化する地球』。

テーマパーク化する地球 (ゲンロン叢書)作者:東浩紀発売日: 2019/06/11メディア: 単行本(ソフトカバー)

通勤電車で読む『孤独な人が認知行動療法で素敵なパートナーを見つける方法』。自己評価を高めてナンパすべしというのは現在ではセクハラだろうな。

孤独な人が認知行動療法で素敵なパートナーを見つける方法作者:デビッド・D・バーンズ発売日: 2016/10/26メディア: 単行本(ソフトカバー)れいによってTwitterで見かけてよいというので読んでみたが、まぁ、通勤電車で学校帰りの女子高生に囲まれながら読む…